忍者ブログ
樹海の隠し小屋

Sub-menu

Infomation
HP:樹海の隠し小屋
HN:きつね&太陽
連絡先:メールフォーム
リンク:HP下部
※リンクはホームページにお願いします。トラックバック以外での、このブログへのリンクはご遠慮ください。事後報告で良いのでメールフォームからご連絡下さい。

管理画面 / 新規投稿
Calender
01 2018/02 03
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
Recent Comments
クリアおめでとうございます[Re]
 (by june rain 03/10)
すごい気合[Re]
 (by JR 12/16)
Recent Trackbacks
RSS
Search this blog

"樹海の隠し小屋"に付設するブログ。日々の雑感を語る。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


21日、SUEMITSU & THE SUEMITHのライブに行ってきました。鍵盤が見えるように左側の高い位置から見ましたが、予想以上の迫力でした。その源は、末光篤の体格にあるでしょう。音大のオーケストラ実習で、"体が大きいから"という理由でコントラバスを担当させられたそうですが、本当に大きいです。その体で強いピアノタッチですので、どこかのインタビューで、"弾いているうちにピアノの弦がバツバツ切れる(普通はそう簡単に切れない)"と言っていましたが、確かにあのパワーなら切れますわ。"音楽はスポーツである"とはよく言ったもので、やはりピアノは相当な体力勝負であることを痛感しました。それでいて速いパッセージも華麗に弾き切ってしまうのでカッコいいです。よほどの練習量をこなしていなければできません。

----
ぎりぎり4月中に、イストワール"低レベルトゥルー"を開始できました。今回は周回なしですので、序盤のペースが今までよりも遅くなると思います。気長にお待ちください。なお、"樹海の隠し小屋"の表示確認環境に書いたように、Vista機を導入しています。"試メサテナ"でさえサクサク動きますので、オーバースペックな処理速度に逆についていけません。

----
数日に1回ずつくらいのペースで、まるで強迫観念に駆られたようにタスクを増やしていっています。私自身の中で何かがぶっ壊れました。ただ私も1つ前に私が書いた記事の内容ぐらいは覚えていますよ。世界の変化を刮目して見据える時間ぐらいは、努めて取るようにします。

しかしまあ、長い間荒んだ生活をしているとこうもまあ人の眼鏡は曇るものなのかと呆れてしまいますが、余計なフィルターが私の視界をよく邪魔をします。そのため、今までの私であればするはずのない見誤りを頻発するようになっています。殊にディジタルな学問を志す上で致命的な姿勢といえます。原因を探せば、確かに疲れによる注意力の散漫という要因もひとつありますが、どうもそれだけではなさそうで、"安心"が問題となっています。

人間は誰でも安定を求めて行動します。バランスを崩した時に立て直すといった瞬間的な例もありますが、何か問題点や追求目標が出来たとき、人はその達成に対する不安を持ち合わせることとなります。小規模な問題であれば、解消された際に再び安定な状況になって問題ありませんが、ある程度の規模の(期間を要する)追求目標があるときは事情が変わってきます。このとき、安定を求めて行動しますので、その問題を解消するための努力をしますが、問題の規模が大きいときには当然、即座に解決することはできません。すると、その不安を抱いている、緊迫している状況が擬似的に"安定な"状況になります。ここで問題が解消されたとき、問題達成に対する不安が消失して安心にはなりますが、それまで当たり前にあった緊張がなくなることによる新たな不安が生み出されます。結果、安心が生まれていながら、不安な心理は消えないというおかしな状況になり、結果として精神的に弱まった状況となります。

肉体的疲労に重ねて、精神的安堵により免疫力を急降下させ、私も4月頭に風邪をひきました。完治した今もまだまだこんな状況です。相手を肉体的に疲労させ、そういった集中力が切れた瞬間を狙って陥れるという手法は、おそらく新興宗教の勧誘などで有効でしょう。特に風邪をひいている、もしくは治った直後の相手などは絶好の狙い目だと思いますよ。ですので、今私を嵌めようと思えば、たぶん簡単に落ちます。こう書いたからにはギリギリまで抵抗しますが、通常の7割ぐらいの質でしか論理展開できませんので、完全に理論武装してくれば造作ないでしょうね。

そんな感じですので、今私に必要なのは間違いなく休息です。連休中はスロウな生活を心がけることにします。
PR

この記事に新しくコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
※パスワードを設定しないと後からコメントを編集できません。
管理者がコメントを確認するまでは表示されません。表示された後は、コメントの右下から編集できます。
※HTMLタグを使用していたり、ネタバレを含むコメントは表示しません。

この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[超越論的音楽] << [[PR]不安からの解放] >> [人生のエントロピー]
BlogTop

樹海の隠し小屋

忍者ブログ [PR]