忍者ブログ
樹海の隠し小屋

Sub-menu

Infomation
HP:樹海の隠し小屋
HN:きつね&太陽
連絡先:メールフォーム
リンク:HP下部
※リンクはホームページにお願いします。トラックバック以外での、このブログへのリンクはご遠慮ください。事後報告で良いのでメールフォームからご連絡下さい。

管理画面 / 新規投稿
Calender
07 2018/08 09
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
Recent Comments
クリアおめでとうございます[Re]
 (by june rain 03/10)
すごい気合[Re]
 (by JR 12/16)
Recent Trackbacks
RSS
Search this blog

"樹海の隠し小屋"に付設するブログ。日々の雑感を語る。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


このブログでは"最近の若者は人生設計をしていない"と口うるさく言っていて恐縮ですが、今日もその関連のネタです。

----
"恋空"という映画がありますが、この作品の原作は"ケータイ小説"なるよくわからない媒体で発表されています。まあ書籍化もされているようですけれども、これから軽く批判するにあたって全く内容を知らないで書くのはファンの方々に失礼ですので、私は"ケータイ小説"版のものを通読したことを明記しておきます。

著者はプロではなく素人ですので、文章のクウォリティが一般的な文学作品から劣ることは仕方がないですが、(つーかここをツッコんでいるとキリがないですので大幅に割愛して、)主人公は現代の典型的な"何も考えていない"女子学生ですので、その人生の一部を垣間見たところでなんら面白くないです。が、公式には"実話をもとにした、あくまで作り話"であるという扱いですので実際にはそんな人はいないんでしょうが、この話が同年代の女性による評判が良いとなると、社会的な影響としては決してよろしくありません。最も問題なのはもちろん、10代の登場人物が妊娠しているあたりですよ。

"ガリレオ"の次回あたりの放送で湯川准教授が言うかもしれませんが、"早く結婚して後悔している人間と、もっと早く結婚すればよかったと後悔している人間では、どちらのほうが多いかという問題だ。"と、原作では学生結婚についての相談を持ちかけられた際に、統計的なデータに基づいて批判しています。ここで東野圭吾は人生設計について深く考えない若人に対して警鐘を鳴らしているわけですが、子供ができたら簡単にすぐ結婚して、ヘタをすればしばらくして別れてしまうという風潮が蔓延る日本において非常に重要ですよ。言わずもがな、全てがそうだなんて言いませんけれども、なにせ現在の日本では、"結婚したカップルのうち3組に1組は離婚している"わけですからね。私は"いろいろな理由により"子供を産んだ後の離婚を許しませんので、この問題については厳しく批判します。
PR

この記事に新しくコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
※パスワードを設定しないと後からコメントを編集できません。
管理者がコメントを確認するまでは表示されません。表示された後は、コメントの右下から編集できます。
※HTMLタグを使用していたり、ネタバレを含むコメントは表示しません。

この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[必要とする方がいる限り] << [[PR]僕が親でも反対する] >> [反撃はいつですか]
BlogTop

樹海の隠し小屋

忍者ブログ [PR]