忍者ブログ
樹海の隠し小屋

Sub-menu

Infomation
HP:樹海の隠し小屋
HN:きつね&太陽
連絡先:メールフォーム
リンク:HP下部
※リンクはホームページにお願いします。トラックバック以外での、このブログへのリンクはご遠慮ください。事後報告で良いのでメールフォームからご連絡下さい。

管理画面 / 新規投稿
Calender
01 2018/02 03
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
Recent Comments
クリアおめでとうございます[Re]
 (by june rain 03/10)
すごい気合[Re]
 (by JR 12/16)
Recent Trackbacks
RSS
Search this blog

"樹海の隠し小屋"に付設するブログ。日々の雑感を語る。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


最近、WebブラウザのFirefox2.0のパッチ更新頻度が高すぎます。この現象は(パッチが頻繁に出るため安全性が高い意味で)良くも(パッチが頻繁に出るためバグが大量にある意味で)悪くも捉えられると思いますが、私としては後者として考えています。しかし、今日はFxの使いやすさを紹介します。(プレゼンではこのようにネガティヴな導入を避けるべきです。)

----
私はブラウジングにFirefox2.0を使っています。もともとはIE3~6を使っていたのですが、HTMLやCSSをいじるようになってから、様々な環境を試すためにNN6~8に乗り換え、Fx1.5を経て現在の環境にたどり着いています。現在、世界的に見てWebブラウザの2本指に入っているのがInternetExplorerとFirefoxです(昔はFirefoxではなくNetscape Navigatorでした)。この記事を読んでいる方々の大半はInternet Explorerを使っていると思われますが、世界的にも日本国内でもIEのシェアはトップですが、欧州を中心にFirefoxも根強く人気となっています。

私がFirefoxを使う(勧める)理由は、大きく"安定した動作"・"拡張性の高さ"の2点です。

IEはバージョンが上がるたびに動作がどんどん重くなっているように思いますが、Fxは機能を削ぎ落としてシンプルな作りにしてあるため、非常に軽快に動きます。また、IEでは最新版でようやく導入された(1つのウィンドウの中にいくつものページを表示させる)タブブラウザを早くから実装しているので、その点でも有利です。私はFxを起動する際、十数個のページを一斉に表示されるように設定していますが、(これは回線の速度にも依存しますが)ブラウザの軽快さがなければ無理です。

また、シンプルな作りを補うために、個人のニーズに合わせて簡単に"改造"できるようになっています。たとえば、Webページの作成補助として、2クリックでHTMLやCSSの文法をチェックする機能や、サイト閲覧中にクリックしたリンクがPDFファイルなど重いファイルのとき、読み込み時間がかかりイラっとすることを事前に教えてくれる機能などです。これはなかなかに便利。(笑)

おそらくIEを使っている方々は、コンピュータを買ったときに最初から入っているためそのまま使っているという方がほとんどだと思います。もしこの記事を読んで興味を持ちましたら、自分で他の選択肢を探して見るというのも、新しい発見があり良いものです。
Firefox - http://www.mozilla-japan.org/
PR

この記事に新しくコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
※パスワードを設定しないと後からコメントを編集できません。
管理者がコメントを確認するまでは表示されません。表示された後は、コメントの右下から編集できます。
※HTMLタグを使用していたり、ネタバレを含むコメントは表示しません。

この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:

樹海の隠し小屋

忍者ブログ [PR]