忍者ブログ
樹海の隠し小屋

Sub-menu

Infomation
HP:樹海の隠し小屋
HN:きつね&太陽
連絡先:メールフォーム
リンク:HP下部
※リンクはホームページにお願いします。トラックバック以外での、このブログへのリンクはご遠慮ください。事後報告で良いのでメールフォームからご連絡下さい。

管理画面 / 新規投稿
Calender
04 2018/05 06
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Recent Comments
クリアおめでとうございます[Re]
 (by june rain 03/10)
すごい気合[Re]
 (by JR 12/16)
Recent Trackbacks
RSS
Search this blog

"樹海の隠し小屋"に付設するブログ。日々の雑感を語る。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


ブログを1か月以上サボってしまいました。同時に、イストワールも同じくらいにサボっていますね。私の時間が止まっているうちに世間では60000HITを記録したそうじゃないですか。…いや他人事ではなく、誠にありがとうございます。変則プレイは、時間はかかりそうですが、気長に進めていくことにします。

----
周囲にいる多くの人々に触発されて、私もとあるSNSをはじめました。以前、このブログのパラレルワールドとなるブログをつけていることは申し上げましたが、これで私の名義が3つになってしまいました。どの名前も関連性がありませんので、喋っている内容から推察するしかないという、中途半端な匿名性が維持されています。…そんなことは本質的でなく、しばらくの間はSNSで新たに日記をつけることはせず、今ある2つ(実質1.5個)のブログを続けていくことにします。なにせ2つのブログすら満足に書けない人が、3つの日記を書けるわけがありません。以前のようにそれぞれ月3件程度書けるようになってきたら、3つ目を開始する予定です。その開始アナウンスは行いませんが、これをお読みになっている皆さんは、パラレルワールドの私をどこで見つけようと、そっとしておいてください。

----
ものの数日前、ペンギンを見るために、片道約2時間かけて海沿いの水族館に行ってきました。朝イチの客から一歩遅れた、空いている時間帯を狙うために、早起きして7:45に家を出ました。

ひとりぼっちでしたので、どのような見方をしようと勝手です。他の生物の前を一切素通り、水族館のメインイベントともいえるイルカショーとかも完全無視で(むしろその時間には人が少なくなることに喜んで)ペンギンの水槽の前に3時間半いました。やっぱりペンギンの一番の魅力はその泳ぐ姿です。陸上では背丈が縮むため多少不格好でも、水中だと細長い紡錘形となり、羽だけで驚くほどの推進力を得る(足は舵取りのためだけに動かすんですね)このスタイリッシュさは素晴らしい。

種別ごとの内訳は、フンボルト20人、ケープ1人、イワトビ1人でした。今度はまた別の場所で、アデリー属とエンペラー属あたりを見られるといいと思います。今回は残念ながら、普段の不規則な生活がたたり疲れたために帰りましたが、体力と時間の許す限りいつまでも見ていたいですね。それから、また家にヌイグルミが増えました。以前からあるアデリーペンギンと背丈が同じのキングペンギン(本物は、アデリーよりもキングの方が大きい)というよくわからない比率ですが、これから肩を並べさせます。

結構な観光名所にある水族館でしたが、先に書いたとおり疲れて帰ってきたので、他の場所は回っていません。機会があれば、また観光に行くのもいいかもしれません。今日はペンギンを見るためだけに4時間を浪費した(片道2時間×2)ことになりますね。最近、他の人が持っているような正常な感覚が、加速度的に失われている気がしますよ。
PR

この記事に新しくコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
※パスワードを設定しないと後からコメントを編集できません。
管理者がコメントを確認するまでは表示されません。表示された後は、コメントの右下から編集できます。
※HTMLタグを使用していたり、ネタバレを含むコメントは表示しません。

この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[別れのない再会 ] << [[PR]喧騒からの逃避] >> [超越論的音楽]
BlogTop

樹海の隠し小屋

忍者ブログ [PR]