忍者ブログ
樹海の隠し小屋

Sub-menu

Infomation
HP:樹海の隠し小屋
HN:きつね&太陽
連絡先:メールフォーム
リンク:HP下部
※リンクはホームページにお願いします。トラックバック以外での、このブログへのリンクはご遠慮ください。事後報告で良いのでメールフォームからご連絡下さい。

管理画面 / 新規投稿
Calender
10 2018/11 12
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
Recent Comments
クリアおめでとうございます[Re]
 (by june rain 03/10)
すごい気合[Re]
 (by JR 12/16)
Recent Trackbacks
RSS
Search this blog

"樹海の隠し小屋"に付設するブログ。日々の雑感を語る。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


フランツ・リストの"超絶技巧練習曲"の中で最も簡単な1番"プレリュード"を練習しています。私が12曲の中で最も好きなのは、6番"幻影"11番"夕べの調べ"ですが、私は重音トリルができませんので、ショパンのエチュードの18番(重音トリルの練習曲)を弾けない限り、幻影のエチュードも弾けません。ただ11番"夕べの調べ"の方は、継続的に練習をしたとすれば弾けそうなので、そのうちに挑戦したいです。

----
昨日は久しぶりに大勢で集まって楽しいお話をしてきました。といっても、変人ばかりのメンバーの中でも最も変人といえるのは私ですので、他の参加者にとってみれば大変おかしな話だったと思われます。思うに、面倒な参加者ってところでしょうね。まあ、とある方にそういう集まりがあるということを喋ってしまったら、"是非参加するべきだ"諭されましたし、実際、私にとっては多少なりともプラスの影響があったことは確かですので、参加する価値は高かったと思います。

----
"大人買い"というものをしてみました。たぶん私の人生の中で初めてじゃないですかね。といっても、小さい子供の頃から欲しがっていたものではなく、3年前から急に集めだしたものです。値段は1個150~300円程度のものです。

プラトン立体の中で、私が最も美しいと感じる正20面体とは、1辺の長さをaとすると、表面積は(5√3)a^2、体積は5/12(3+√5)a^3の、プラトン立体および凸デルタ多面体の中で最も面数の多い立体です。

3年前、20面のサイコロを9個まとめ買いしていたのですが、その後3個追加購入して、また数日前に16個購入しました。したがって、足して28個ですが、発送ミスによりもう1個頂けることになりました。取り寄せ中のものがあるので、現在手元にあるのは27個ですが、とても綺麗なので飾るだけでも楽しめます。こういうものに魅力を感じるところが変人と呼ばれる所以(ゆえん)ですね。それでも、来客者にもともとあった12個を見せた時はおおむね好評でしたよ。来客者がみな変人であったという可能性は否めませんがね。
PR

この記事に新しくコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
※パスワードを設定しないと後からコメントを編集できません。
管理者がコメントを確認するまでは表示されません。表示された後は、コメントの右下から編集できます。
※HTMLタグを使用していたり、ネタバレを含むコメントは表示しません。

この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[悩ましい瑣末な幸福 ] << [[PR]美しき不確定性の象徴] >> [別れのない再会 ]
BlogTop

樹海の隠し小屋

忍者ブログ [PR]